複合機・コピー機リースの専門サイト比較 HOME » 主要メーカーの複合機・コピー機リース会社ガイド » コニカミノルタ

コニカミノルタ

コピー機・複合機のリース専門サイトの中から、コニカミノルタの製品のリースに便利なサイトをピックアップしています。

コニカミノルタの複合機・コピー機リースでおすすめなサイト

このサイトで紹介した中で、コニカミノルタの複合機・コピー機をリースしている会社には、OAランドとコピー機ネットがあります。

OAランドの取り扱い機種例

  • bizhub C364e(4段)

カラー・モノクロ毎分36枚。月に3,000~10,000枚印刷する中小企業から大企業向け。

グッドデザイン賞受賞モデル。大型の操作パネルを搭載しています。

基本機能は、コピー・プリンタ・ファックス・スキャナ。生産性の高い働きをする機種である一方、TCO削減機能も搭載。環境に配慮しながらも、利便性の高さを追求した理想的な機種と言えます。ビジネスシーンでの多様なニーズに、スマートに応えてくれるでしょう。

  • bizhub C224e(4段)

カラー・モノクロ毎分22枚。月に500~3,000枚程度の印刷の、SOHOや中小企業向け。

使い勝手がよく、PS3互換機能の標準搭載で、Macユーザーにもおすすめ。

基本機能は、コピー・プリンタ・ファックス・スキャナ。最大原稿サイズはA3。操作が非常にシンプルであるため、オフィス作業の効率化にも期待ができます。
多機能、高性能、操作の分かりやすさ。オフィスに必要な機能はすべて搭載し、不要な機能はすべて排除した、ビジネスのための機器となっています。

【サポート】

急なトラブルでも安心の即日対応&エリア担当制。メンテナンススタッフは、全員、半年の研修を経たメーカー認定資格取得者で構成されています。

コピー機ねっとの取り扱い機種例

  • bizhub C25

カラー・モノクロ毎分24枚。従来機に比べて設置面積49%減、高さを503mmに抑えた省スペース設計が特長で、デスク上に置いても圧迫感がありません。
また、大幅な軽量化も実現。オフィスの配置換えに伴う設置移動も容易です。

コンパクトなボディでありながら、最大給紙枚数は850枚。多忙なオフィスでも十分な働きをしてくれることでしょう。
「手間なく、素早く、わかりやすく」誰もが快適に使えるカラー複合機です。

  • magicolor 4690MF

カラー・モノクロ毎分24枚。高性能タンデムエンジンを搭載し、CYMKを同時にイメージ形成を行う高速プリントモデル。

RADF(自動両面原稿送り装置)付スキャナで読み取った画像は、JPEG・PDF・TIFFのいずれかの形式で保存が可能。また、保存だけでなく、そのまま電子メールを使って送信することも可能です。
受信したFAXを電子メールで受け取ることもできるため、オフィスのペーパーレス化に役立つ機種と言えます。

【サポート】

機種選びから保守点検までをトータルサポート。全国の拠点に駐在しているスタッフが、直接訪問して説明。

自社のスタッフとメーカー・販売店の担当者が協力した、万全のアフターフォロー体制が整っています。

コニカミノタルのコピー機・複合機の費用は?

購入価格

コニカミノタルの複合機は1,200,000~1,300,000円が相場です。高い製品だと2,000,000円を超えます。コピー機能はもちろん、FAX・スキャナ・A3・プリンタなどを標準機能として搭載。大型のタッチパネルで、誰もが操作しやすい設計になっています。導入には申し分ないコニカミノタルの複合機ですが、新品で購入するには初期費用が高くなってしまうのがネック。さらに、トナー代やコピー用紙代などの消耗品を毎月購入することを考えると、コスト面で経費を圧迫しかねません。コピーや印刷を毎日一定量行なうのであれば、トナー代・用紙代・メンテナンス代を含むリースがおすすめです。

中古価格

中古での製品価格相場は110,000~260,000円です。中古品はコピー機能はついてるけれど、モノクロのみだったりFAX機能がついていなかったりと多少不便な製品があります。単純に「コピーや印刷ができれば十分」と思われている方には、初期費用を抑えて導入できるのでおすすめです。しかし、中古の場合は部品が消耗していてすぐに壊れたり、紙詰まりが頻繁に起きて作業の手が止まったりと、使用者のストレスになりかねない原因が発生することもあります。ずっと使い続けていくことを考えると、中古での購入は控えた方が良いと言えるでしょう。

リース料金

リースで導入を考える場合、料金はリース会社によって異なりますが、月額16,000~17,200円が費用相場と言えます。初期費用を抑えて導入できるのが魅力ですが、5~6年の契約が必要で途中解約ができません。また、契約終了後の機器はリース会社へ返却となり、自社所有ができないのが残念なところ。しかし、再度契約を結べば使用することができるので、つねに最新のコピー機・複合機を求める会社におすすめです。

コニカミノルタのコピー機・複合機の特長は?

「コニカ」と「ミノルタ」という、2つのカメラメーカーの経営統合により誕生した「コニカミノルタ」は、その技術を活かし画質に優れた複合機を提供しています。

使用する人の声が積極的に製品づくりへ活かされており、製造されたコピー機・複合機には見て分かるアニメーションガイドや聞いて分かる音声ガイドを搭載。大型液晶パネルを採用しており、操作性の高さが評価を得ています。さらに、エコ面にも配慮されており、使用しないときは節電モードとなって無駄な電力の消費を抑えてくれるのがうれしいところです。

コニカミノルタはMacユーザーからも評価を得ています。一般的なコピー機・複合機はMacに対応しておらず、コピーやスキャンが容易ではありません。通常のコピー機・複合機でMacプリンターに対応させようとすれば、約12万円ほどかけてオプションをつける必要があります。その点、コニカミノルタはMacOSに標準対応しているため、Macユーザーの痒い所に手が届くコピー機と言えるでしょう。

ヨーロッパでの人気が高く、現地ではシェア率トップクラスを誇ります。カラー印刷対応でA3コピー可能な複合機のランキングで世界シェア2位を獲得するほど。多くの国や人から支持を集めていると言えます。

【免責事項】
オフィスで使用するコピー機・複合機のリースについて、役立つ情報を個人的にまとめたサイトです。当サイトに掲載している情報は、2016年2月現在のデータなので、問い合わせの際には、各リース業者の公式サイトで、必ず最新情報をご確認ください。

複合機・コピー機リースで
おすすめの会社3選
システム販売株式会社
システム販売株式会社のHPキャプチャ
おすすめPOINT
予算や設置場所など、顧客の要望をヒアリングし最適なリースプランを提案。他社と比べてコスト面でも安く、対応も迅速と評判!

公式サイトはこちら

OAランド
OAランドのHPキャプチャ
おすすめPOINT
都内を中心に全国10店舗展開。東京23区限定で、保守料金が無料になる保守パックなど、独自のお得なプランもあり!

公式サイトはこちら

事務機器ねっと
事務機器ねっとのHPキャプチャ
おすすめPOINT
取り扱いメーカーは全7社。複合機とコピー機の取り扱いで24年の実績あり。リースと販売の選択も最適な提案をしてくれます。

公式サイトはこちら

複合機・コピー機のリース会社を正しく選ぶ3ヵ条
複合機・コピー機のリース会社おすすめ一覧
主要メーカーの複合機・コピー機リース会社ガイド
複合機・コピー機リースの基礎知識まとめ
全国主要都市・複合機・コピー機リースのオススメ業者

サイトマップ

ページの先頭へ